2009年08月29日

いい加減なベジタリアンでもマシじゃないかな

肉が環境に悪いのは分かった。
肉を止めれば環境にいいのは分かった。
でも、実践するのって難しいんじゃないか?
と思いますよね?
今まで焼肉とかカレーとか色々と食べてきたし、まだラーメンも食べたいし。

そんな時は「いい加減なベジタリアン」でも、やらないよりマシだと思っていいんじゃないかなと思います。
ここに例をあげて、いい加減っぷりをアピールしてみましょう♪
こういうのを「ゆるベジ」とか「セミベジタリアン」と言ったりします。

「毎日100%植物性にしないといけない」とか、
「カンペキにやらないといけない」とか、
「明日から急にベジタリアンになるのが無理だ」とか
思っている人はいませんか?

毎日100%植物性しか食べない人とか、カンペキにやっている人や急にベジタリアンになっている人なんて、あまりいません。

今回はこんなQ&Aに答えてみます。

Q:ベジタリアンってお金がかかるんじゃないか?続きを読む
posted by 日美子 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エコの実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

ベジタリアンじゃなくても実践できる食生活

ベジタリアンがエコロジーによいのは分かっても、人付き合いもあるしなかなかベジタリアン食なんてできないという方。
ベジタリアンじゃなくても、日常にある選択肢を書いていってみます。
金銭的にも高いものを買わなくてもエコは実践できます。
「なるべく」エコな食事から始めてはいかがでしょうか。
※この記事は編集中です

■体が大きいほどその動物を育てるのに環境負荷が大きい
1.牛 (牛乳も)
2.豚
3.鶏
(※くじらやマグロなど海の生物は入れていません)

■まずは「休肉日」を作ろう
ベジタリアンにはならないけれども、週に1日とか、1日に1食とか、たまに「肉を食べない日」というのを作ってみましょう。
「肉は明日食べればいいや」という気持ちで、冷蔵庫のお肉は取っておくなど、気軽に始めてみましょう。

■数や頻度を下げる
毎日肉を食べていたのを、週に3回に減らす
主食が肉だったのを、量を減らす
肉よりも魚介類を選ぶ

■より環境負荷が少ない食品を選ぶ
例えば続きを読む
posted by 日美子 at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | エコの実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。